fx.comでスマート取引

  • 2012/03/30(金) 16:36:23

 レビューブログからの紹介です。

efx.com


 さいきん耳にすることが増えたなぁと思うもののひとつにFX取引があります。
 なにを隠そう、我が家の旦那も以前某証券会社でFX取引 サポートをはじめとした営業職にいたのであります。
 いまは別職ですが、相変わらず電卓と仲良しな職場にいます(笑)。

 そんなこんなでFXってものがあるのは知っているのですが、ネット上で取引を行うとなるとあれこれ心配ですよね。
 そんなとき、快適なFX取引を行うためのサービスを提供しているefx.comの強力なコンテンツは力になってくれると思います。

 FXのパイオニアで来年10周年を迎えるefx.comは24種類129通貨のペアが対応していて、DealBook攻略のための世界最強クラスのFX取引ツールをはじめ、初心者向けコンテンツである「アッコの日記」や有名投資家さんのブログ掲載など特徴が盛りだくさんなのです。
 自分が気になったのは「アッコの日記」。これからFXをはじめる方のための読み物としてもいいと思います。
 しかも手数料は0円で、新サービスとしてスプレッドが大幅に縮小されたそうですよ!

 デモ口座を使った架空マネーでのFXシュミレーションもできるので、興味がある方はまずはこちらからやってみるのもいいですね。ブログで口コミプロモーションならレビューブログ






はじめてFXをするなら

  • 2007/11/27(火) 17:24:31

 各国の経済事情や国際情勢など、いろいろな要因によって常に変動している「為替レート」。
 この「為替レート」を使って「米ドル」「ユーロ」「英ポンド」などのさまざまな外国為替を売買して、差額による収入を得る取り引きとして、FXが注目されているのは記憶に新しいですよね。

 外国為替証拠金取引。なんて堅苦しい言葉だし、証拠金制度なんて聞いたこともない。
 そういうひとも多いと思います。
 ですが、株式市場における株価と同様で、「為替レート」が値上がりしたり値下がりしたりすることで取り引きが成立するので、株でお金のやりくりをするように、外国為替を投資のツールとして利用される方も多いようですよ。
 また、FXなら「ユニバーサル・インベストメント」のサイトで初心者のために「外国為替証拠金取引の特徴」というコンテンツで決め細やかな説明もされています。
 特徴として、「ドルが安いときに買い、高くなったときに売ることによって利益を得ることができる」、「外国為替証拠金取引では取引するにあたり実際の売買代金総額(総取引金額)を用意しないで一定金額を担保金として預けることで取り引きができるので少ない資金で取引に参加できる」などがあげられていて、株式投資よりも気軽な印象を持ちました。

 手数料無料で信託保全もあり、低レバレッジの取引もできるので、投資スタイルにあわせた資産運用ができるとのこと。
 とはいえいきなりはじめるのはちょっと……だったら30日間の無料デモ取引。
 実際の取引でも使用されるシステムを使っているので、本取引のイメージを掴みやすいし、これなら始めるかどうかの検討材料にもなりますね。
 今なら「クリスマスキャッシュバックキャンペーン」も実施中。
 興味のある方は是非、のぞいてみてくださいな。






アクセストレードはじめました

  • 2007/11/09(金) 16:16:02

 過去のブログ記事(経済観念ゼロ疑惑)の頃からひょこひょこアフェリエイトというものに興味を持ち出したのですが、一ヶ月ちょっと経過してようやくコツというかアフェリエイトってどういうことなのか理解できたような気がします(遅)。
 最初の頃はASP(アフェリエイトサービスプロパイダ)ってどういう意味? ってくらい無知だったし、旦那も「そんなあやしーことしてまでお金欲しいのか」とASPサイトの存在自体を否定する発言してましたし……まぁ今も自分のへそくり稼ぎみたいなところがあるんだけど(逃)。
 それでも継続は力なりといいますか、今月の二十日ごろには初のささやかな収入が振り込まれる予定です♪ わーい。

 あたくしのアフィリエイト方法は主にブログに気になる情報記事を載せることです。まぁ読んでいけばわかるかと思います、あっちこっちに記事がとんでて脈略ないから本気で稼ごうってひとからみたら「ふざけてるなぁ」って思われそうですが(笑)。
 時間があるときにパソコンひらいて、登録してるASPサイトさんで広告主さん(専門用語でいうマーチャント)を探して、そこのプロモーションに参加するだけ。
 もともと文章を書くことはすきなので、この方法が自分にはいちばん合うのかなぁなんて思う今日この頃です。
 さすがに興味ない案件についてくどくど綴ることはできないのですが、それでも面白そうな記事や気になる商品なんかがあると「明日のブログのネタにしよう♪」なんて考えられる余裕もでてまいりました。

 そんなわけでアクセストレードさんにも参戦することにしました。アクセストレードレビューというプロモーションであります。
 こちら、ブロガーさんに依頼をしてレビューを投稿することで成果が発生する「通常依頼型レビュー」と他サイトにはない「本人利用型レビュー」ってのと二種類あります。後者は特徴的だと思います、なんてったってブロガーさんが広告主さんのサービスを利用してレビューを投稿するわけだからパートナー契約+アフェリエイト効果の二段階で成果報酬がつくんです! もうちょっと本人利用型のメニューが豊富だったら選ぶ楽しみがあるのになぁ、なんちゃって(笑)。
 通常依頼型の方も、一記事あたりの報酬が高くてちょっぴりお得な感じがします。ちなみに¥1,000から報酬の振込みをしていただけるのでアフェリエイトはじめての方でも楽しくエッセイを書くような感覚で参加できるのではないでしょうか?
 今後も気になる案件があったらぜひぜひ参加して、身体を害さない程度に小金稼ぎ(笑)に精をだしていきたいなぁと思いますー。






FXってどうなんだろう?

  • 2007/11/06(火) 17:42:31

 FXって言葉は最近、ことあるごとに耳にしている気がします。
 はじめてその言葉をきいたのは、たしか二年くらい前。
 旦那が証券会社に勤めていたときに、こういうサービスがあるんだよって教えてくれたのであります。

 外国為替、例えば「米ドル」「ユーロ」「英ポンド」などの様々な通貨を売買して、その差額による収入を得る取引のことで、個人投資家でも気軽にできるという話。主婦でも毎月ちょこちょこっと蓄えを増やしたりする方がいるそうです。むむっ。

 定期的に収入があった社会人生活を経て、出産のために退職をしたあたくしですが、
 家計のためにすこしでも何かできればなぁと考えている今日この頃なのはご存知のとおり。
 そんなとき、旦那が「勉強してみるのもいいんじゃない?」と提案してきたのであります。
 いきなりはじめるのはどうかと思うけど、FXは「ユニバーサル・インベストメント」という情報をみつけて、思わず目が点になりました。

 なんでも、米国屈指の為替取引機関であるGlobal Forex Trading(GFT)のシステムを採用、お客様の投資環境の充実を図る堅実な企業姿勢を打ち出しているそうで、世界各国の状況に応じて選べる21通貨123通貨ペア、世界最高水準の取引システムによる24時間取引などなど、サービスも充実しているそうで。
 初心者でもわかりやすいとの評判なので、まずは30日間の無料デモ取引に挑戦してみる、ってのもいいかもしれませんね。






新米主婦、経済観念ゼロ疑惑

  • 2007/10/05(金) 14:00:09

 いま、とってもあたまを悩ませているのが家計のこと。
 なんせ生まれてこのかた一度もおこづかい帳なぞつけたことのないこのあたくし(笑)、今後の生活資金をどう運用していくか、てんで見当がつかないのであります。
 家計簿、つけた方がいいんだろうなあ。
 とにかく一緒に暮らし始めたら。

 現状。
 結婚式の資金はお互いの両親の援助でほぼまかなえてしまい(あと御祝儀)、新居の費用(家賃)も旦那が支払ってくれているため、お金の計算というものをまったくもってしていない(まあ、上限にあわせて選んだのは事実ですが)。
 ……経済観念ゼロだ。
 いまさらのように危機感を抱く。

 しかも、旦那よりあたくしの方が月給高いんですよ(自爆)。
 ただ、まもなく出産のため今月であたくしが会社を退職するわけです(すでに有休消化してるんだけど)。
 んでもってその後しばらくは子育てに専念するよう旦那に言われているわけ(子どもが二歳くらいになるまでは専業主婦してくれ、だって!)。

 独身時代に築いた貯金は辛うじてまだあるけど、なるべくなら使いたくないのが現実。だけど生活費は待ってくれない。ふたりで共働きできればそれほど頭を悩ませることじゃないのかもしれないけど、ハラノコのこともあるから、やっぱり外で働くのは無理っぽい。
 アフェリエイトとか在宅とかFXとか興味はあれど、あやしいことはしたくない(笑)。
 だからいまは節約術の情報収集とか、広告メールでお小遣い稼ぎとか微々たる作業ばかりしている今日この頃(←ちまちましたことは嫌いじゃないのです)。

 実際のところ、旦那の方が経済観念はしっかりしています。
 彼は結婚する前から自分で家計簿みたいなものをエクセルでちょちょいと作ったりしているので。
 なんてったって旦那は税理士の卵。
 まだまだ新入りなので給与が安いのは仕方ない(通常の事務職に毛が生える程度)。ただいま簿記一級試験に向けて勉強……してるんだよね(オイ)?
 三十歳までに税理士の資格がとれたらいいねぇと希望的観測はあれど、あと六年でそこまで到達できるかは神のみぞ知る、なのであります。

 一緒に暮らし始めたら、ほんとどうなっちゃうんだろうなぁ。